完成見学会・イベント情報

HOME > 完成見学会・イベント情報 > 浜松市中区萩丘の家 完成見学会開催!

完成見学会・イベント情報

完成見学会

予約状況

終了

開催日 2020/4/18(土)・19(日)・25(土)・26(日)
タイトル 浜松市中区萩丘の家 完成見学会開催!
開催時間 10:30〜16:00  ※雨天でも行っています
開催場所 浜松市中区萩丘

 

濃い色調のオシャレなLDKに注目!
天然木と珪藻土の和モダン住宅

 

4/18(土)・19(日)

4/25(土)・26(日)に

浜松市中区萩丘にて 完成見学会を開催致します

 

完全予約制

【開催時間】 10:30〜16:00
※雨天でも行っています

 

ご予約・お問合わせは、

フリーダイヤル 0120-016-716

または

ページ下にある予約フォームより

お気軽にお問合せ下さい

 

■コロナウイルス対策として
ご来場いただく際には、マスク着用でのご来場をお願い致します。
会場に消毒液をご用意しております。
スタッフも手指を消毒の上、マスク着用にてご案内させていただきます。

 

 

厚さ30㎜のパインの床を自然塗料で濃い色調に着色し、シックで落ち着きのある空間を演出したLDK。珪藻土の壁との相性も抜群で、家具や小物などのインテリアをいちだんと引き立てます。天然木の床と珪藻土の壁は室内の湿度を調整し、夏は湿気を吸収してさわやかな環境に。冬は過乾燥を防いで適度な湿度をキープします。また、珪藻土が化学物質を吸着・分解し、年中クリーンな空気環境を保ってくれます。ダイニングにはスタディコーナーを設け、奥さまがキッチンに立ちながらお子さまの勉強を見守れるようにしました。

 

 

リビングダイニングの奥には続き間の和室があり、お子さまのお昼寝やおもちゃ遊び、あるいは客間としても利用できます。対面キッチンのカウンターは、奥さまの身長に合わせて設置。作業の手元を隠すと同時に、ダイニングとのやりとりがしやすい高さにしてあります。プランニング段階での細やかな配慮が、暮らしやすさを高めています。

 

 

白いシステムキッチンが天然木の素朴な風合いと調和して、ナチュラルで清潔感のある雰囲気に。壁面には現在お使いの食器棚を置くようにスペースを確保してあります。キッチンからはリビングダイニングや和室まで見渡せるので、常に家族の様子を見守りながら料理の支度や片付けができます。

 

 

玄関にはシューズクロークをたっぷり確保。外着をかけるハンガーのコーナーや靴箱の他、トランクやアウトドアグッズをすっきりしまえて便利です!

 

〈お施主様の声〉

 

■家を建てることにしたきっかけは?
結婚してから、いずれはマイホームを建てたいと思っていて、年齢的にもそろそろかなと考えて計画を進めました。

 

■住まいるコーポレーションを知ったきっかけは?
ネットで色々な工務店を検索していて住まいるさんのことを知り、ホームページに載っていた建物の雰囲気が気に入ったので資料請求をしました。その後、会社を訪ねて色々説明してもらい、完成見学会で実際の家を拝見しました。

 

■『住まいる』をお選びいただいた決め手になったのは?
ホームページの実例や見学会場を見て、天然木をふんだんに用いた室内のイメージが気に入り、「自分たちもこんなところに住みたい!」と強く感じました。

また、社長が建築現場に案内してくれて、他社の基礎との違いや、『住まいる』さんがどれだけ頑丈な基礎工事を行っているかについて、実際の基礎を見ながら説明してくれたのがすごくわかりやすかったです。それまであまり基礎のことは気に留めていませんでしたが、耐震性の強い家にするには基礎がどれだけ重要かということもよく理解できました。

実は、僕の祖母の家は、シロアリの被害にあって家を建て替えることになってしまったことがあり、新築の際にそのことが頭をよぎって「木の家を建てたいけれど、シロアリは大丈夫かな」という不安がありました。でも、『住まいる』の家はシロアリ対策も標準仕様として万全に施してくれるのを知って、大きな安心と信頼を感じました。

当時、実は他社でもプランと見積りをしてもらっていたので、思い切って社長に他社の提案内容をお見せしたところ、内容や金額について的確な意見を示してくださり、対案としてプランと見積りをすぐに提示してくれました。その内容が他社と比べて断然クオリティが高く、金額も安かったので、「住まいるさんにお願いすればいいね」と夫婦で意志が固まりました。その後は他社を検討することもなく、『住まいる』さんとの家づくり計画が進んでいきました。

 

■家づくりでこだわったところは?
『住まいる』さんの建てる家の天然木の使い方や、ナチュラルで温かみのある全体の雰囲気がすごく気に入っていたので、とにかく「自分たちもこういう家に住みたい!」という思いが一番大きかったです。

外観を決めるときは、家族で色々な住宅街を車で見て回り、「あの色がいいね」「この雰囲気が素敵だな」と話し合いながら色合いを検討しました。

間取りについては、妻が使いやすいようにしてくれればいいと思っていたので、妻が主体となって家事がしやすい動線を社長と相談しながら考えていきました。たとえば、クローゼットの棚の高さを妻が取り出しやすい位置に調整するなど、細かい箇所の使い勝手にまで社長がこだわって提案してくれたのが印象に残っています。

 

■住まいるの家づくりに対するご感想は?
家づくり計画の過程で、プランを何度か描き直してもらい、社長が自分たちのわがままを快く受け入れてくださったことに対して心から感謝しています。

社長は家づくりに対するこだわりが強く、僕たちのこれからの暮らしを考えて色々な提案をしてくれました。また、僕たちの要望を鵜呑みにするのではなく、プロとして的確な意見を率直に伝えてくれた点もすごく参考になりました。

でも、結果的に自分たちの意見を押し通した部分もあり、もしかしたら、暮らし始めてから「社長の提案通りの方が使いやすかったかもしれないな」と思う面もあるかもしれません。とはいえ、自分たちのこだわりをカタチにできたことには満足しているので、それはそれでいいかなと思うし、住まいの性能や暮らしやすさに関わる主要な部分は社長からお墨付きを得ているので、ずっと安心して暮らせます。

完成した家は、僕たちが思い描いていた以上に素晴らしい出来映えで満足しています。子どももちょうどこの春小学校に入学するし、新居での新しい生活がとても楽しみです。

 

 

*****************

 

浜松市中区萩丘の家 完成見学会開催!

お名前
【必須】
ふりがな
【必須】
お電話番号
【必須】
ご住所
【必須】
メールアドレス
【必須】
参加orお問い合わせ
【必須】
 参加します  お問い合わせします
参加人数
【必須】

例:大人2人、子供1人で参加します。
託児の利用
【必須】

お客様からの伝言