住まいるブログ

HOME > 住まいるブログ   24時間蓄熱暖房機で家中ほっこり暖かく!|浜松・湖西・磐田・袋井・掛川の注文住宅会社・住まいるコーポレーション

住まいるブログ

2018/12/18

24時間蓄熱暖房機で家中ほっこり暖かく!|浜松・湖西・磐田・袋井・掛川の注文住宅会社・住まいるコーポレーション

無垢材と自然素材で建てる健康住宅をご提供する『住まいるコーポレーション』です。

 

家づくりの際には、ライフスタイルやご家族の体質に合った暖房器具を選択することが大切です。当社では、天然木と自然素材の家にふさわしい暖房手段として、人や環境にやさしい薪ストーブやペレットストーブ、そして24時間蓄熱暖房機をおすすめしています。

 

薪ストーブやペレットストーブについてはこれまでにも何度かお伝えしてきましたので、今回は24時間蓄熱暖房機についてご説明します。

 

24時間蓄熱暖房機とは、電気料金が安い深夜に翌日使う蓄熱用のレンガを温めておき、それを放熱することで部屋を暖かくする暖房器具のことです。
最近はオール電化の普及に伴って、寒い地域を中心に蓄熱暖房機をとり入れるご家庭が増えてきました。

 

 

蓄熱暖房機には、次のようなメリットがあります。

 

①各室の温度差を解消し、家全体が暖まる

エアコンの暖房の場合は、廊下や浴室まで暖まらないので温度差が生じ、ヒートショックの心配がありますが、蓄熱暖房の場合は家全体にくまなく暖かさが行き渡り、温度差が生じないので安心です。また、ストーブのように直接火をおこさないので、小さなお子さまやペットのいるご家庭でも安心して使えます。

 

②耐久性に優れている

蓄熱暖房機は単純な構造をしているので、故障が少なく、特別なメンテナンスが必要ないので便利に使えます。

 

③24時間暖かさをキープする

深夜に蓄熱をしている時間も放熱されるため、家の中が四六時中ほっこりとした暖かさに包まれます。

 

 

蓄熱暖房機はサイズが大きいので、置き場所に苦労される例も多いようですが、「住まいるコーポレーション」ではプランの段階であらかじめダイニングのカウンターの下などに蓄熱暖房機を置くスペースを確保することで、室内に置いても邪魔にならず、快適な暖かさを得られるようにしています。

 

当社では、24時間蓄熱暖房機を導入されたお宅の施工事例をホームページ内でご紹介しています。そちらもぜひご参考下さい(^^)/


施工事例はこちら↓
http://www.sumairu-ie.co.jp/case

 

お問い合わせ:住まいのこと、土地のことどんなことでもお気軽にお問い合わせください!!【営業時間】8:30~17:30 FREEDIAL:0120-016-716

お問い合わせ・資料請求